ひたちなか市公式note|茨城県

茨城県ひたちなか市の公式noteです。主に広報担当が発信しています。

ひたちなか市公式note|茨城県

茨城県ひたちなか市の公式noteです。主に広報担当が発信しています。

マガジン

ウィジェット

リンク

記事一覧

固定された記事

ひたちなか市のnoteはどんなコンテンツ?

はじめまして! 茨城県ひたちなか市です。 この度、ひたちなか市公式noteを立ち上げました(パチパチ) まずは、初投稿ということで、ひたちなか市の紹介と、誰に読んで…

【ひたちなか30th】ネモフィラ早期満喫観賞体験に密着

こんばんは。市公式X担当です。 早いもので、もう6月ですね。 ここから休日のイベントも増えてきて、いよいよ今年も夏がはじまるなぁと思うこの頃です。 もう6月です。 …

LuckyFes3周年×ひたちなか市30周年対談

今回は、2024年5月8日に行われた、LuckyFes総合プロデューサー 堀 義人様とひたちなか市 大谷 明市長の対談の様子をお届けします! LuckyFesの詳細はこちら↓↓ 今年(…

はじめまして🌱広報2ヶ月目です!

はじめまして🌱広報広聴課2ヶ月目の原と申します! 社会人も2ヶ月目、まだ分からないことばかりですがよろしくお願いします🙇‍♀️✨ (新採職員の名札のストラップの色…

ふるさと納税×LuckyFM 茨城放送

はじめにはじめましてこんにちは!ひたちなか市のふるさと納税担当をしております企画調整課の天野と申します。 noteへの投稿については、ちょっと(いやだいぶ)出遅れま…

公式アカウントは中の人以上の力が出せてしまう!?

こんばんは。 GW明けから怒涛のスケジュールな気がしている市公式X担当です。 今年度が本格的に始まったということでしょうか… Xのタイムラインにもなかなか現れること…

「ひたちなかアドベンチャー」でつくって!学んで!あそびつくそう!

5月18、19日の土日 「てづくりでつくる、みんなの冒険」をテーマに広大な商業施設で、子どもから大人まで楽しめるイベントが開催されます! ワクワクできるお買い物は…

ネモフィラと歩んだ4月を振り返る(自治体公式X)

こんにちは、市公式X担当です! 早速ですが、ひたちなか市の春のメガコンテンツといえば、ひたち海浜公園の「ネモフィラ」ですね。 言わずもがな、シティプロモーション…

自治体公式X(Twitter)をやっていて危なかったこと

こんにちは。公式X担当です。 今回は公式Xを運用していて危なかったこと。炎上していたかもしれない出来事について書いてみたいと思います 炎上とまでは至らずとも、炎上…

(有)わたなべ製麺所×那珂湊焼きそば

はじめに こんにちは! SHIO_KAZE担当の横塚です。 SHIO_KAZEお土産品磨き上げストーリー第9弾は、有限会社 わたなべ製麺所さんです! ※以下、敬称略にて失礼します…

令和5年度SHIO_KAZE完成品報告会を実施しました

はじめにこんにちは! SHIO_KAZE担当の中村です。 今回は、令和6年1月28日(木)に行われた、令和5年度ひたちなか市お土産品磨き上げプロジェクト「SHIO_KAZE」完成品報…

ひたち海浜公園のネモフィラを見に行くのに便利でお得な交通情報をシェアさせてください

こんにちは。 三度の飯よりネモフィラが好き、市公式X担当です。 さて、今年も国営ひたち海浜公園の「ネモフィラ」の季節がやってきましたよ〜! ということで、もうすぐ…

「ひとが咲くまち。ひたちなか」ロゴマークのデザイナーにインタビュー

こんにちは。市公式X担当です。 市報ひたちなか令和6年4月10日号、見ていただけましたでしょうか? 今回は、ひたちなか市誕生30周年記念コラム第一弾として、令和4年度に…

春の絶景・ネモフィラはもうすぐそこ

はじめに こんにちは! 観光振興課 横塚です。 今回はひたちなか市の観光と言えば外すことのできない存在のご紹介です! 皆さんは何だか分かりますか? そう! ネ …

ローカル線で結婚式!?

こんにちは。X担当です。 先日、公共交通担当の先輩から電話が。 「今度湊線でブライダルトレインが運行するんだけど、広報的にどうかな!?」 「ご連絡ありがとうござ…

【ひたちなか市広報 第147話】ながさきがいないとさびしいぜ

こんばんは! 花粉症が大変なX担当です。 今回のnoteは内輪ネタ多めになりますが、よろしければ最後までお付き合いください。 こちら、市報担当長崎の、広報コンクール受…

固定された記事

ひたちなか市のnoteはどんなコンテンツ?

はじめまして! 茨城県ひたちなか市です。 この度、ひたちなか市公式noteを立ち上げました(パチパチ) まずは、初投稿ということで、ひたちなか市の紹介と、誰に読んでほしいか、どんなコンテンツを出していくかの3つをさらっとお話します。 最後までお付き合いいただけると嬉しいです。 ひたちなか市ってこんなところ茨城県ひたちなか市は人口約156,000人の自治体です。南は県庁所在地水戸市に隣接し、東は太平洋に面していて、国営ひたち海浜公園(見出し画像のネモフィラが有名)やおさか

【ひたちなか30th】ネモフィラ早期満喫観賞体験に密着

こんばんは。市公式X担当です。 早いもので、もう6月ですね。 ここから休日のイベントも増えてきて、いよいよ今年も夏がはじまるなぁと思うこの頃です。 もう6月です。 大変遅くなりましたが、4月開催イベントのリポートをさせてください(泣) 4月22日(月)、ネモフィラ早期満喫観賞体験というイベントが行われました! なお、今回の参加者は、約20分の1というスーパーな確率を超えた28人の市民みなさま! 7:00 集合参加者のみなさんは6時50分集合(早い) 入口ゲートから

LuckyFes3周年×ひたちなか市30周年対談

今回は、2024年5月8日に行われた、LuckyFes総合プロデューサー 堀 義人様とひたちなか市 大谷 明市長の対談の様子をお届けします! LuckyFesの詳細はこちら↓↓ 今年(2024年)はLuckyFes 3年目、ひたちなか市30年目という「3」の年。 そのつながりで、今回の対談が実現しました👏✨ 対談の様子は市報ひたちなか令和6年6月10日号にも掲載されているんです↓↓ ……いるんですが! と~~~っても濃い対談だったので、とてもじゃないですが紙面には

はじめまして🌱広報2ヶ月目です!

はじめまして🌱広報広聴課2ヶ月目の原と申します! 社会人も2ヶ月目、まだ分からないことばかりですがよろしくお願いします🙇‍♀️✨ (新採職員の名札のストラップの色が黄色なのはひよっこ🐣の意味らしいです…!) 自己紹介学生時代 大学では日本文学を学んでいました📚 お気に入りの古典は『とりかへばや物語』で好きな作家は谷崎潤一郎です! 卒業旅行では谷崎潤一郎記念館に行きました✈️ 文芸コースを専攻し、卒論では天狗の小説を提出👺 とても楽しい大学生活でした🎓 就活 もともと

ふるさと納税×LuckyFM 茨城放送

はじめにはじめましてこんにちは!ひたちなか市のふるさと納税担当をしております企画調整課の天野と申します。 noteへの投稿については、ちょっと(いやだいぶ)出遅れましたが、これからひたちなか市のふるさと納税に返礼品を提供してくれている事業者さんを随時ご紹介していきますので、読んでもらえると嬉しいです♪ 事業者さんの熱い想いをお伝えできるよう、頑張ります!(`・ω・´) ちなみに、ふるさと納税について、昨年広報の長崎さん(※育休中)に話題にしていただきました。(長崎さん元

公式アカウントは中の人以上の力が出せてしまう!?

こんばんは。 GW明けから怒涛のスケジュールな気がしている市公式X担当です。 今年度が本格的に始まったということでしょうか… Xのタイムラインにもなかなか現れることができず、くやしい思いをしている今日この頃です。 そんなときふと、株式会社タニタのX公式アカウント中の人(以下「タニタさん」)との会話を思い出しましたー…ホァンホァンホァン(回想に入る音) 「そういえば研修の後に、管理職の参加者の方から『公式アカウントって、運用を担当する職員(中の人)が持つ以上の力を持って

「ひたちなかアドベンチャー」でつくって!学んで!あそびつくそう!

5月18、19日の土日 「てづくりでつくる、みんなの冒険」をテーマに広大な商業施設で、子どもから大人まで楽しめるイベントが開催されます! ワクワクできるお買い物はもちろん、つくって、学んで、あそべちゃうブースが盛りだくさん。 本市誕生30周年記念共催事業 さらにパワーアップした 「ひたちなかアドベンチャー」で冒険しよう。 開催は 5月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00 2日間開催!屋内のブースも多いので天候にかかわらず楽しめちゃいます。ぜひ来てくださいね。

ネモフィラと歩んだ4月を振り返る(自治体公式X)

こんにちは、市公式X担当です! 早速ですが、ひたちなか市の春のメガコンテンツといえば、ひたち海浜公園の「ネモフィラ」ですね。 言わずもがな、シティプロモーション効果は絶大です。 地元自治体の広報としましても、さまざまなメディアにおいて反応が良すぎるということで、なんだか感覚がおかしくなりました。 通知のつき方が尋常じゃない… これが有名企業アカウントの景色なんでしょうか(白目) 担当の正気を取り戻すため、そして今後の発信に活かすため Xを中心に、広報紙やnoteなど、

自治体公式X(Twitter)をやっていて危なかったこと

こんにちは。公式X担当です。 今回は公式Xを運用していて危なかったこと。炎上していたかもしれない出来事について書いてみたいと思います 炎上とまでは至らずとも、炎上もあるかも…といったところまで近づいてしまったことはあります。 そんなときは必ず次のような感覚がありました 投稿後の「なんか変だった…気が…」みたいな、なくならない違和感 普段は嬉しいはずのいいね、リポスト、リプライなどの通知が怖い とにかくお腹が痛い などの症状が出ます(個人差あり) というわけで、

(有)わたなべ製麺所×那珂湊焼きそば

はじめに こんにちは! SHIO_KAZE担当の横塚です。 SHIO_KAZEお土産品磨き上げストーリー第9弾は、有限会社 わたなべ製麺所さんです! ※以下、敬称略にて失礼しますm(_ _)m SHIO_KAZEについては下記リンク内で解説していますので、ぜひ併せてチェックしてみてください↓↓ 概要(有)わたなべ製麺所とは? 創業70年の歴史を持つ老舗 「那珂湊焼きそば大学院」の発起人のひとり 「那珂湊焼きそば」が看板商品 そんなわたなべ製麺所は、SHIO

令和5年度SHIO_KAZE完成品報告会を実施しました

はじめにこんにちは! SHIO_KAZE担当の中村です。 今回は、令和6年1月28日(木)に行われた、令和5年度ひたちなか市お土産品磨き上げプロジェクト「SHIO_KAZE」完成品報告の様子をお伝えします! だいぶ時間を空けてからの投稿となってしまいました…申し訳ありません😿 ↓↓「SHIO_KAZEって何?」という方はぜひこちらの記事をご覧ください↓↓ 完成品報告会の様子事業者×デザイナーの皆様からの報告 さて、どのような商品が完成したのでしょうか?? 完成品に

ひたち海浜公園のネモフィラを見に行くのに便利でお得な交通情報をシェアさせてください

こんにちは。 三度の飯よりネモフィラが好き、市公式X担当です。 さて、今年も国営ひたち海浜公園の「ネモフィラ」の季節がやってきましたよ〜! ということで、もうすぐ見頃を迎えるネモフィラを見に行く方向け、便利でお得な交通情報をぜひシェアさせてください! 湊線&無料シャトルバスネモフィラの時期、周辺道路、混みます。めちゃ混みます ひたちなか市内を走るローカル鉄道「ひたちなか海浜鉄道湊線」では、ネモフィラの見頃に合わせて、阿字ヶ浦駅〜海浜公園海浜口までをつなぐ無料バス「ネモ

「ひとが咲くまち。ひたちなか」ロゴマークのデザイナーにインタビュー

こんにちは。市公式X担当です。 市報ひたちなか令和6年4月10日号、見ていただけましたでしょうか? 今回は、ひたちなか市誕生30周年記念コラム第一弾として、令和4年度に行われた「ひとが咲くまち。ひたちなか」のロゴマークデザイン募集でグランプリを受賞された、村上彩音さんにインタビューさせていただきました。 さらにさらに、村上さんには、市誕生30周年ロゴマークのデザインも手がけていただいてます〜! はじめに、村上さんのプロフィールを少しだけご紹介します。 村上彩音 さん

春の絶景・ネモフィラはもうすぐそこ

はじめに こんにちは! 観光振興課 横塚です。 今回はひたちなか市の観光と言えば外すことのできない存在のご紹介です! 皆さんは何だか分かりますか? そう! ネ モ フ ィ ラ です!! \きれーい!/ というわけで国営ひたち海浜公園にお邪魔しまして、春の絶景・ネモフィラについて取材しました(`・ω・´) ご対応いただいたのは国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター 広報係の田野 瑞季さんです! よろしくお願いします! ちなみに田野さんには、前回のコキア

ローカル線で結婚式!?

こんにちは。X担当です。 先日、公共交通担当の先輩から電話が。 「今度湊線でブライダルトレインが運行するんだけど、広報的にどうかな!?」 「ご連絡ありがとうございます。もちろん行きます」 というわけで行ってきました、湊線のブライダルトレインをリポートさせていただきます! ちなみに、湊線(ひたちなか海浜鉄道)ってなに? という方は、ぜひホームページをご覧ください▼ 今回のブライダルトレインこの日は晴天。 担当が那珂湊駅に到着すると、スーツやドレスを着た人たちがホーム

【ひたちなか市広報 第147話】ながさきがいないとさびしいぜ

こんばんは! 花粉症が大変なX担当です。 今回のnoteは内輪ネタ多めになりますが、よろしければ最後までお付き合いください。 こちら、市報担当長崎の、広報コンクール受賞報告と産育休突入のごあいさつnote 本当なら、「なんだか実感湧かないなー…」って強がってでも言いたいところなんですが、実感しまくり。毎日バタバタです。X投稿する余裕がない。はよ戻ってきて← 思い返すと、担当が長崎と働いたのは2年くらい。 それで、年齢的には後輩ですが広報的には先輩という間柄。 要するに