見出し画像

(株)大倉商事×絶品紅 甘熟やきいも


はじめに


こんにちは! SHIO_KAZE担当の横塚です。

SHIO_KAZEお土産品磨き上げストーリー第3弾は、株式会社 大倉商事おおくらしょうじさんです!

※以下、敬称略にて失礼しますm(_ _)m

SHIO_KAZEについては下記リンク内で解説していますので、ぜひ併せてチェックしてみてください↓↓


概要

(株)大倉商事とは?

  • 始まりは青果物の生産・集荷・加工

  • 焼き芋の販売は2000年からスタート

  • お客様のニーズにあわせて様々な商品を提供

そんな大倉商事は、SHIO_KAZE商品として「絶品紅ぜっぴんべに 甘熟かんじゅくやきいも」を開発・販売しています!


絶品紅 甘熟やきいもとは?

  • 茨城県産のさつまいもを使用

  • 保存料を使わず常温で2か月保存可能なレトルト焼き芋

  • さつまいもを連想させる可愛らしいパッケージ!


取材スタート!


今回取材に応じてくださったのは、大倉商事のしま 礼子れいこさんです!

大倉商事の島 礼子さん! 色々なお話を聞かせていただきました✨

よろしくお願いします!


焼いも館

大倉商事を語るうえで、欠かせないのが「焼いも館」の存在です。

焼いも館は工場に併設された直売所で、大倉商事の様々な商品を購入することができます!

焼いも館は2012年秋にオープンしましたが、焼き芋の販売自体は2000年から行っていました。20年以上の歴史があるんですね……!

大倉商事の焼き芋! 湯気までおいしそうです💕


焼き芋や商品へのこだわりポイント

大倉商事の焼き芋や自社商品へのこだわりポイントをお伺いしました!


●常温で保存できる焼き芋

茨城県で生産されているさつまいもを、皆に親しまれている「焼き芋」としてお届けすることはできないか、と考えた大倉商事。

普通の焼き芋は、その場で食べたり、持って帰ってすぐ食べるなら良いけれど、長期間の保存には向きません。

そこで大倉商事は、焼成しょうせい・包装の方法を試行錯誤し、「常温で保存できる」焼き芋を開発したんです!

工場での焼成の様子! 遠赤外線で1時間じっくり焼き上げます!

じっくり焼き上げることで、甘みが増すんだそうです。

こちらではなんと1日2万本もの焼き芋を焼いているのだとか! すごすぎます……!

焼き立ての焼き芋! おいしそう~!!


●お客様第一の商品開発

焼き芋のほかにも、さつまいもを原料としたお菓子など、厳選された素材とお求めやすい価格帯にこだわり、お客様に喜んでもらえるような商品を開発し続けています✨

多彩な商品ラインナップ!
絶品紅シリーズもばっちり並んでいます!
ひたちなか市観光協会の推奨土産品 紫芋けんぴもあります!

どれを買うか悩んでしまいますね……

このように、お客様のことを第一に考える大倉商事だからこそ、安心していつでもおいしく食べられる「絶品紅 甘熟やきいも」を開発できたということが分かります🍠


「SHIO_KAZE」への想い

SHIO_KAZEについては、観光協会からの案内で知ったとのこと。

「買ってあげたいと思ってもらえたり、もらって嬉しくなったりするような、そんなパッケージにしたい」との想いから、SHIO_KAZEへの参加を決めてくださったそうです!

SHIO_KAZEが掲げている「”市民自らが自慢できる、市の魅力が伝わる”お土産品」というコンセプトにも合致していて、勝手に嬉しくなる取材班。

それでは、どんどんお話を聞いていきましょう!


開発のきっかけ

焼き芋をお店で買うとなると、大抵は賞味期限が非常に短く、「その日のうちにお召し上がりください」という形になってしまいます。

もちろん、それはそれでおいしいのですが、そのおいしさをより長く、いつでもどこでも楽しめるようにしたい! という想いから、試行錯誤を重ね、常温で2か月保存できる「絶品紅 甘熟やきいも」が開発されました!

ちなみに大倉商事には、元々、従来品より日持ちするレトルトタイプの焼き芋商品(商品名「絶品紅ぜっぴんべに」)はありました。それを更に改良し、お土産品としてリニューアルしたのが、絶品紅 甘熟やきいもなんです🍠


時期ごとに楽しめる

一年を通して販売されている絶品紅 甘熟やきいもですが、その時期に応じて一番おいしいさつまいもを原料に使っています。なのでパッケージや店頭等では、さつまいもの品種をあえて明記していないんです。

最近では干し芋で一躍有名となった「べにはるか」を中心に、その時期に旬なさつまいもを使っています。

そのおかげで、時期ごとに色々な味や食感が楽しめるんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

11月頃(ちょうど今頃!)はさつまいものほくほくとした食感が残っていて、さつまいも本来の甘さを楽しんでいただけます。

年明け頃からはさつまいもの熟成が始まってくるので、しっとりとした食感で、甘みもより強く感じられるようになります。

そして2,3月まで進むと、完熟(甘熟)になってきて、甘い蜜もたっぷり出てきます。その蜜と一緒に味わう絶品紅 甘熟やきいもはまさにスイーツ!

4月以降もさらに熟成が進んでいくので、どんどん甘くなっていきます。つまり、いつ食べてもおいしいということなんですね(ノ*>∀<)ノウヒャー


常温で2か月保存可能!

何と言っても絶品紅 甘熟やきいもの強みは、常温で2か月保存が可能という点です!

ただし、保存料等は使われていません! 味付けの調味料等も添加していないため、赤ちゃんからお年寄りの方まで広く安心してお楽しみいただけます◎

島さんによると、離乳食の食材等にも使っていただけるのだとか!

また、食物繊維も豊富なので腸内環境を整えることができたり、砂糖等が使われていないのでダイエットにも良かったりと、様々なシーンで活用できます💪💪

そんな幅広く活躍する商品の日持ちが2か月保つのはとても画期的ですよね👏自分用に保存しておくもよし、誰かにおすすめしたりプレゼントしたりするもよし……色々な場面で役に立ちそうです!


一本丸ごと&一本ずつの包装

絶品紅 甘熟やきいもはさつまいもを一本丸ごと使用し、また、一本ずつ包装されています。

工場で焼き上げられたばかりのさつまいもたち。おいしそう!

ここにも大倉商事のこだわりが込められているんです🔥🔥

絶品紅 甘熟やきいもは常温商品なので、一度開封したら基本的にはその日のうちに食べる必要があります。そういうとき、大袋でいっぱい入っていたりすると、食べ切るのが結構大変ですよね……💦

そこで、一本ずつのパッケージにすることで、誰でも手軽に食べ切れるようにしているんです!

また、まるっと一本入っているので、半分こにしたり、輪切りにしたりしてみんなでシェアすることも可能です(`・ω・´)ゞ

たくさん食べたい方やご家族で召し上がる方には箱での販売もありますので、ぜひご検討ください✨


「シズル感」のあるデザイン

単品と箱! 可愛らしいデザインに仕上がっています✨

さつまいもをイメージした黄色と赤紫色による水玉模様のようなデザインが、焼き芋のほっこりとしたイメージを伝えてくれます🍠

SHIO_KAZEの報告会では、「シズル感のあるデザイン・商品になりましたね」と好評だったそう。

シズル感(しずるかん)は、食材や料理を扱った主に広告写真などの表現における、食欲や購買意欲を刺激するような瑞々しい感覚のこと。

by Wikipedia

絶品紅 甘熟やきいものおいしさを体現したようなパッケージで、なおかつお土産品として思わず手に取りたくなるような可愛らしさ。

商品の良さを伝えつつお土産品としてのリニューアルという目的も達成でき、大倉商事も満足のいくパッケージになったそうです(*´꒳`*ノノ゙パチパチ


実食!

さて、シズル感溢れる商品を見ていたら取材班の食欲が抑えられなくなってしまったので「皆さんに早くこの商品のおいしさを伝えなければ……!」という使命感に駆られたので、早速実食に移りたいと思います!


常温で食べる

常温でも食べられるということなので、待ち切れない取材班はそのままいただいてみたいと思います!

可愛いパッケージ&おいしそうな焼き芋を前にはしゃぐ取材班。

そのままでもとってもおいしいです💕

島さんのお話にもあったとおり、どちらかというとほくほくしていて、さつまいも本来の甘さと食感を楽しめます(*¯ч¯*)''モグモグ

※食べることに夢中になりすぎて、食べ終わってから写真を撮り忘れたことに気付きました。すみません……


島さんおすすめの食べ方

そのまま食べても十分すぎるほどおいしい絶品紅 甘熟やきいもですが、島さんにおすすめの食べ方があるか聞いてみました!(食に貪欲な取材班)

食に貪欲な取材班に引くことなく、優しく色々教えてくださる島さん。

普通の食べ方としては、レンジで温めていただけると、焼きたての食感を楽しんでもらえると思います。
そこにバターを乗せて、バターの塩味えんみで焼き芋の甘みを更に引き立たせた形で食べてもらうのもおすすめです😌✨
また、さらにそこにバニラアイスを追加して、完璧なスイーツとしての形で食べてもらうのも良いと思います。

大倉商事 島さんより。こんなの絶対おいしい(確信)

色々なアレンジが楽しめそう……!

レンジで温める方法についてはパッケージににも記載されているので、購入した方は参考に試してみてくださいね!

ここに書いた以外にもおいしい食べ方はたくさんあると思いますので、試してみておいしい方法があればぜひコメントで教えてくださいm(_ _)m(食に貪欲な取材班再び)

ちなみに、大倉商事がSHIO_KAZEに参加する前ですが、YouTubeにて大倉商事の商品を購入し食べるという動画がアップされていて、その中にレトルト焼き芋「絶品紅」も含まれていました↓↓

どなたか「絶品紅 甘熟やきいも」でもチャレンジしてみてください!!


直売所「焼いも館」で絶賛販売中!

大倉商事が経営する「焼いも館」では絶品紅 甘熟やきいものほか、さつまいもを使ったお菓子や野菜類などを販売中!

地元の方も遠方の方も、ぜひお立ち寄りください!

\ぜひお店にもお立ち寄りくださ~い!/

取材のご協力いただいた島さん&焼いも館の皆さん! ありがとうございました!

●焼いも館
【住所】ひたちなか市馬渡2905-36
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休(不定休あり)

なお、「絶品紅」は通販でも購入できますが、「絶品紅 甘熟やきいも」は不定期のイベント販売のほか、店頭(2023年10月24日現在は、焼いも館とSHIO_KAZE商品販売場所)でしか購入できません✖

まさに「ここでしか買えない!」というお土産品になっておりますので、ひたちなか市にお越しの際は、ぜひ! ご購入よろしくお願いします!




ちなみに焼いも館には可愛い看板(?)があります🍠

思わず「可愛い~!」と指差してしまいました(*ノωノ)

看板の上に乗るさつまいもの箱! ちゃんとサイズや本数まで記載されています👀

私「先輩! あれもいい感じに撮ってください!」
写真が上手すぎる先輩「いいよ~(優しい)」

唐突な無茶ぶりにも笑顔で答えてくれる優しい先輩

お越しの際には私の無茶ぶりの末に撮影してもらった看板もチェックしてみてくださいね!


担当デザイナーから一言


絶品紅 甘熟やきいものデザインを担当された、DIVEダイブ小池こいけ 隆夫たかおさんからコメントをいただきました!

収穫後に寝かせることにより熟成させたさつまいもで作った焼き芋の甘さとボリューム感、常温での長期保存を可能にした包装――大倉商事さんの「絶品紅 甘熟やきいも」はなんてお土産にぴったりの商品なんだろう! と感嘆しました。
熟成された甘さをネーミングに込め、さつまいもの皮と中身の鮮やかな色をパッケージにまとって、売り場でも食卓でも焼き芋のおいしさを感じてもらうことを目指しました。

DIVE 小池 隆夫さん

小池さん、素敵なコメントありがとうございます!

絶品紅 甘熟やきいもの良さや強みを深く理解している小池さんだからこそ、より一層"らしさ"を表現するパッケージをデザインできたんですね👏

DIVE 小池さんの詳細等についてはこちら↓↓


おわりに


いかがでしたでしょうか?

ちょうどさつまいもがおいしい季節なので、追加で食べたくなっちゃいますね(食い意地)

とっても甘くておいしい絶品紅 甘熟やきいもをぜひご賞味ください🍠

絶品紅 甘熟やきいもをはじめとするSHIO_KAZE商品は、市内の取り扱い店舗にて購入できます✨

詳細は下記ページをご確認ください。

※一部取り扱いのない商品もございます。


ちなみに

SHIO_KAZE商品の中には、同じ焼き芋の商品がもう1種類あります!

こちらの商品は冷凍の焼き芋なので、常温の絶品紅 甘熟やきいもと食べ比べてみるのも良いかもしれません✨

取材の様子を後輩がまとめていますので、興味のある方はあわせてご一読お願いします↓↓


この記事が参加している募集

#私のイチオシ

50,703件

#マーケティングの仕事

6,923件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!